バラ
FolkArt&HERBそしてわんこだいすき ・・・・・・・・・・・・・・・・熊本 トールペイント教室しています ・・・・・・・・・・・ ・・・・・・・・・ ・ tanu17歳9か月2009年2月5日お星様になりました ・甘えん坊のki-16歳犬2013年11月4日お星様になりました
copyright © 2006 FolkArt&HERBそしてわんこだいすき all rights reserved.
スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告 |
kiーちゃんがうちの子になったわけ
2008-12-06 Sat 00:20

       ki-tyann1  

                                       きのうのkiーちゃん

kiーちゃんが我が家に来たのは、10年前の3月でした。

娘の友達が、道端で交通事故にあった子犬をみつけ、獣医さんのところに連れて行ったそうです。

DSCF0490.jpg  418その子犬がkiーちゃんでした。

kiーちゃんは、骨盤を骨折しており、折れた骨盤をボルトで留める手術を2回も受け、

今でもボルトが埋め込まれたままです。

そのせいで、左右後ろ足の長さが違います。DSCF0481_convert_20081205211418.jpg 1歳のきーちゃん

(でも、本犬はめげてませーん。  急ぐときは3本足で走ります。)

手術後、獣医さんのところで新しい飼い主さんを探していて、はじめは我が家にはtanuがいるので断りました。

でも・・・・・・。

「あのわんこ、どうなった?」 「引き取り手がないと、どうなるんだろう?」 と、ずっと気にしているうちに、

居ても立ってもいられなくなって、kiーちゃんを我が家に連れて来ちゃいました。

 

こうしてうちの子になったきーちゃんですが、痛い思いをしたせいか、私たち人間を警戒して、

人の前ではご飯を食べない、子犬なのに鳴きもしない、日中寝床に閉じこもったまま、目はうつろ、生気はなく・・・。

その頃のきーちゃんは、獣医さんにも 「これから先、人間不信のままかもしれない・・・。」 と言われました。

 

が、しかし。。。 3ヶ月も経つと、我が家に馴染まないどころか、馴染みまくりっ!

人が見てようが見てまいが、ご飯の食いっぷりは良くなって、日中暴れまくり!

人一倍(犬一倍?)甘えるようにもなりました。

10年経った今も、「あんたは、猫かいっ!」っていうくらい、スリスリスリ~と擦り寄ってきます。

tanuより、甘えん坊で、きーちゃんは 「私を撫でて~」 と自己アピールをします。

撫でてあげると、いつもウットリ。撫でるの止めると、「もっともっと~」 と、手や鼻先で催促。

 

DSCF0341.jpg     DSCF0412.jpg           DSCF0410.jpg185 185       6969696969          8年前の2匹                 DSCF0478.jpg

かわいいのですが、ちょっとしつこい・・・。

 

まぁ、あのまま人間不信にならなくて、良かった良かった。

スポンサーサイト
別窓 | ● わんこ | コメント:0 | トラックバック:0 |
<<薔薇を描く | FolkArt&HERBそしてわんこだいすき | フォークアート・トールペイント レッスンしています。>>
コメント
コメントの投稿














管理者だけに閲覧

トラックバック
トラックバックURL

FC2ブログユーザー専用トラックバックURLはこちら
| FolkArt&HERBそしてわんこだいすき |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。