バラ
FolkArt&HERBそしてわんこだいすき ・・・・・・・・・・・・・・・・熊本 トールペイント教室しています ・・・・・・・・・・・ ・・・・・・・・・ ・ tanu17歳9か月2009年2月5日お星様になりました ・甘えん坊のki-16歳犬2013年11月4日お星様になりました
copyright © 2006 FolkArt&HERBそしてわんこだいすき all rights reserved.
いろんな方に感謝  いろんな事に感謝
2009-02-09 Mon 01:44

 

高齢犬17歳tanuは、長崎県島原生まれ、

普賢岳噴火の被災犬で、自衛隊の方、

ボランテイアの方いろいろな方の助けでうちにやってきました。

もう1匹のki-ちゃん、は多分捨て犬で交通事故にあい動けないところ

動物病院に運んでくれた方、病院の先生の助けで家にやってきました。

めぐり合わせで家にやってきたこの2匹との奮闘記

このブログを始めたときの にほんブログ村 の紹介文です
ki-ちゃんの時お世話になった動物病院の先生にtanuはお世話になりました。

優しい先生で 悪くなってから、いわれたこと

「 飼い主さんとtanuちゃんと一緒にすごせる時間を出来るだけ長くもってください。 」

「 好きなものを食べさせてください。 」

先生はわかっていたんでしょうね。

先生に脳に腫瘍が出来ているようですといわれて、20日たらず

あっという間でした。お別れの日 霊園へ行く車の中から

先生に報告とお礼の電話をしました。

受付の方に伝言をたのんで きるつもりでしたが

診察時間にもかかわらず 先生と かわってくれました。

苦しまなかったことをいったら

「 そうですか 苦しまなかったですか・・・ 」

おだやかに ゆっくり 眠れたようです。ありがとうございました。

 

暖かいタオルでからだもふいてやれたし

オムツもきれいなのにかえれたし

肉球とお鼻のがりがりにみつろうクリームも塗ってやれたし

きれいなさらしを体の下にしいてやれたし

白いガ-ベラもかざってやれたし

爪もきってやれたし

きれいに きれいに・・・女の子でしたから

最後にブルーやグリーンの洋服じゃなくピンク着せればよかった。

わるくなって あわてて買ったのでサイズがなかったんですよね。

 

しらずしらず ためいきついてます。

ki-ちゃんがいるので 洗濯物を干してると ねえ 、ねえ という感じで

袖口をかんでひっぱります。 「遊んで !」のサイン

久しぶりに庭を おっかけっこして遊びました。

tanuもそうでしたがkiーも りっぱなセラピー犬でした。

a-tanの沈んだ気持ちがわかるんでしょうね。

スポンサーサイト
別窓 | ● わんこ | コメント:4 | トラックバック:0 |
<<「熊本県宣伝部長スザンヌ&蒲島知事のダイスキ!くまもと」 | FolkArt&HERBそしてわんこだいすき | tanuありがとう!>>
コメント
マユponさんへ
子供さんのこと・・ちょっと、ホントはだいぶ年食ってるからいえることがあるんです。
時代がめまぐるしくかわり 子供たちの生活も違っていますから当てはまるかどうかわかりませんが ヒントになればといいですね。
 
わんこは好きの度合いがしっぽのふりかたでわかるんですよね。ほんとにそうですね。
わんこも無条件で私たちを信頼してくれるし
私たちも無条件でしてあげれることはしてあげたいし
最後の2日ないているtanuを抱いてわふ、わふとないていましたが、
それでも 可愛かったんです。年を取ってあまりほえることもなく
声を出すこともないおとなしいコでした。だから
 まあー泣く元気あるねーとか 歯石ついちゃったねーとか
泣く姿も可愛かった。寝てると触らず ねせてるから( ゆっくり寝るといいカナーと )
最後にアピールしたのかも・・・
私に自分がいなくなる事を覚悟してなっとくさせるため・・・
最後1週間 ほとんど 一緒にいれて面倒見させてくれたから 
・・・と今 そう思います
2009-02-14 Sat 02:36 | URL | a-tan #-[ 内容変更] |
先日、わたしのブログで息子のことを気にかけてくださり、ほんとうにありがとうございました!

a-tanさんのブログにも遊びにきて、今日記をよませてもらい、大切な大切なワンちゃんがお星さまになられたことを知りました・・・


とても、つらかったでしょうね。もう気持は落ち着かれましたか?
わたしにも昔、中学生の時に我が家にやってきたラン丸というワンコがいました。14年間、本当にたくさんの思い出をくれました。
ラン丸がお星さまになった時は、私はもう結婚して家を出ていて、子供がいて、苦しんでるラン丸を近くでみてあげられず、申し訳ない気持ちでいっぱいでした。

ワンコって、どうしてそんなに愛情をそそいでくれるのかとおもうほど、いつも自分たちのことを好きでいてくれるんですよね。

a-tanさん、とってもtanuちゃんを大切にしていたんだなあとつたわってきました。tanuちゃん、お病気で最後はつらかったかもしれないけれど、こんなに愛されて幸せだっただろうな!

2009-02-13 Fri 21:30 | URL | マユpon #-[ 内容変更] |
Re: タイトルなし
ほんとに そうでした。
ki-ちゃんに笑わせてもらってます。
いつまでもやんちゃ娘( 一応娘です )だと思ったら
いつの間にか、10歳になってました。
今年は11歳になります。
kiーちゃんも高齢犬の域にはいってました。
腰が悪いのでそろそろ気をつけてやらねば、と思ってます。
2009-02-09 Mon 23:01 | URL | a-tan #-[ 内容変更] |
ki-ちゃんもきっときっと寂しいはず。
でもa-tanさんの寂しさをわかってくれてるんやね。
悲しい顔しないで、明るく過ごしましょって、ki-ちゃんは頑張ってくれてるんやろねv-410
二代目セラピー犬誕生~
ki-ちゃん頑張れv-363
2009-02-09 Mon 13:34 | URL | 一麻 #-[ 内容変更] |
コメントの投稿














管理者だけに閲覧

トラックバック
トラックバックURL

FC2ブログユーザー専用トラックバックURLはこちら
| FolkArt&HERBそしてわんこだいすき |